ビジネスローンの銀行を比べる基準とその為のサイト

経営の為に資金調達をするとなると、銀行という選択肢があります。ノンバンクよりは手数料も低めですし、そこで借りる事を検討する方々も多いです。ただどこかの銀行を選ぶ事になるので、様々な基準で比較する事になるでしょう。

1.年率で比較をする

例えば、手数料などは比べる基準の1つになり得ます。というのも次のようなデータがあるのです。14.5と13.5と12.9と13.8です。この4つの数字が何を示すかと言うと、ある4つのビジネスローンの最高金利です。

ご覧の通り、全ての銀行で金利の違いがある事は間違いないでしょう。ですのでこの中では、もちろん12.9の銀行が一番安い訳です。

2.早さで比べる

その他にも、早さに関する違いがあります。ビジネスローンの場合は、たいてい3営業日くらいで融資が実行されるのですね。ノンバンクの場合は即日の事も多いので、多少時間がかかるのが特徴的です。

ですが、中には申込当日中で融資をしてくれる銀行もあります。そうかと思えば数週間くらいかかる銀行もあるので、やはり早さの違いはある訳です。

3.必要な書類や保証人に関する違い

それと書類なども、各銀行を比較する基準の1つになり得ます。例えばある銀行の場合は、必ず決算書が必要になってきます。そうかと思えば、別の銀行では決算書は必要ありません。

それと保証人の違いもあります。必ず保証人が必要になる所もあれば、そうでない所ももあります。ノンバンクと違って、保証人が必要になる銀行の方が多いですね。

4.効率良く選ぶ為に比較サイトを一読

このように各銀行を比べる基準としては、以下があります。
・年利
・早さ
・書類
・保証人

これらの要素を元に比較する事になるのですが、その方法は意外と大事です。一つ一つの銀行の公式サイトを見ていく方法も一応あります。しかし一つ一つを見ていくのは、あまり効率的ではありません。

やはり時間がかかってしまうからです。それよりは、比較サイトを用いる方が遥かに効率が良いでしょう。大抵は一覧表形式でまとまっていますので、各銀行を比べやすいからです。時間節約などを望むなら、比較サイトは一読しておくと良いですね。

最適な商品をサイトを用いて選ぶ

何せビジネスの為にお金を調達するとなると、金利や各種手数料などは軽視できません。負担はできるだけ抑えたいですね。そうかと言って手続きが面倒なのも、少々困ります。利用しやすいビジネスローンを効率良く選ぶ為にも、比較サイトなどを有効活用してみると良いでしょう。