千葉銀行によるビジネスローンと担保や団体割引などの特長

千葉銀行では、事業を営む方々への融資商品を取り扱っています。この銀行による商品には、2種類あります。主に担保などが特徴的ですね。また団体の会員になっていますと、金利が低めになるのも特徴的です。

1.担保などは求められない

まず千葉銀行の場合は、担保に関する特徴があります。そもそもビジネス用の融資商品では、何かを担保にしなければならない事もあるのです。例えばある有名な金融会社では、不動産物件の担保が必要になります。

ですが建物などが担保になってしまうと、不安点なども生じてしまうでしょう。万が一の滞納が生じると、物件売却の可能性が生じるからです。ところが千葉銀行の場合は、担保は必要ありません。それだけ気軽に借りれるのは、この銀行のメリットの1つと言えます。

2.金利が比較的低め

それと千葉銀行には、手数料に関するメリットがあります。現時点では、最低2.8%から借りる事ができるのですね。2.8という数字は、そのビジネス用商品の中では低い方です。他社のビジネス商品ですと、3%台になる事も多いからです。コストを抑えて借りれるメリットは大きいですね。

3.個人事業主でも借りる事ができる

またビジネスを営む方々は、もちろん法人だけとは限りません。個人事業主というビジネスもあるでしょう。ただビジネスローンによっては、個人事業主では難しい事もあるのです。

ところが千葉銀行の場合は、個人向けの商品も存在します。法人向けコースに比べれば借りれる額は低めになりますが、それでも個人でも利用できるメリットは大きいでしょう。ちなみに個人の場合は、保証人が不要になります。

4.千葉の団体会員は手数料が低くなる

ところで千葉には、様々な団体が存在します。商業に関わる団体は数多くありますが、中にはそこの会員の方々も見られるでしょう。その場合、実は千葉銀行では金利が少し低めになるのです。

この割引は、千葉銀行の独特のシステムですね。他の金融会社によるビジネスローンでは、そのような会員割引のシステムはまず見られないからです。ですので千葉の団体に加入済みの方々にとっては、メリットが大きな商品と言えます。

千葉銀行のローンの主な特長

このように千葉銀行のビジネスローンには、以下のような特徴があります。
・担保は必要無い
・手数料が比較的低い
・個人でも利用可能
・団体割引がある

とりわけ4点目が、千葉銀行の一番大きな特徴ですね。千葉の商業団体に加入しているなら、この銀行はおすすめです。